キャクリ

キャンクリ学生実行委員会 キャンクリ学生実行委員会 キャンクリ学生実行委員会

TOPページ > 事業趣旨・実施主体 > 平成25年度 第1回 キャンクリ学生実行委員会

目次

キャンクリ学生実行委員会の概要

平成25年度 第1回 キャンクリ学生実行委員会

■日時:平成25年6月5日(水)19:00〜21:00

■場所:西宮市大学交流センター 講義室1


第1回キャンクリ学生実行委員会は、右記のプログラムで開催しました。
参加した委員会の学生たちは、第1回目ということもあり少し緊張気味ではあったものの、初めて出会った仲間と共に意欲的な話し合いが行われました。
大学/大学生×地域の連携に向けた今後のキャンクリ学生委員会の取り組みについては、このホームページ(情報サイト「キャンクリ」)で順次紹介していくと共に、facebookでもご案内しますので、是非ご覧ください。


キャンクリ学生委員会facebook

キャンクリ学生委員会ホームページ



内容
■キャンクリの概要説明
阪神地域キャンパス・クリエーター支援事業について
■平成24年度のキャンクリ学生委員会の活動豊北
平成24年度学生委員からの報告
■委嘱状の交付
兵庫県阪神南県民局長  西上 三鶴
■あいさつ
兵庫県阪神南県民局長  西上 三鶴
■自己紹介
アイスブレーク(レクリエーション)を交えた自己紹介
■プロジェクトチーム活動について
キャンクリ学生委員会で活動する際の基本ルールの説明
■平成25年度のキャンクリ学生委員会の説明
本年度のスケジュール・活動目標について
情報共有の手段について
■各種書類手続き
■次回定例会議の説明

TOPへ戻る


「キャンクリ学生実行委員会」とグループの紹介

「キャンクリ学生実行委員会」とは・・・?


目 的:

阪神地域の学生を主体とした「阪神地域キャンパス・クリエーター支援事業 学生委員会(以下、「キャンクリ学生委員会)という。」を設置し、シンポジウムの企画運営や情報誌・サイト「キャンクリ」の運営、兵庫県政に対する意見・提言を行うことを通じて、学生の企画力や実践力などの社会人基礎力の向上を図り、さらには若者の県政に対する参画意欲の醸成を図り、次世代の地域や社会を担う地域クリエーターの育成をめざします。
ついては、兵庫県阪神南県民局長より委嘱された学生が、学生の目線で、地域の方や大学のニーズを吸い上げ、大学/大学生×地域の連携を推進するために、学生が主体となり、3つのプロジェクトグループに分かれて、活動を進めていきます。

委員人数:

30名程度

活動期間:

平成25年6月5日〜平成26年3月31日(月1回程度程度)

活動内容:

3つのプロジェクトグループ(1グループ10名)に分かれ、専門家や地域住民との意見交換などによるスキルアップを図りながら活動を行います。
各プロジェクトグループのコーディネートは、兵庫県阪神南県民局・阪神北県民局およびNPO法人コミュニティ事業支援ネットが担い、各大学や地域と連携しながら必要な支援を行います。

魅力発見チーム

●歴史・文化、建造物・まちなみチーム   ●ものづくり、自然環境チーム   ●食と農チーム

 

活動内容:

各テーマ別プロジェクトチームに分かれて、阪神地域の特色ある事業や魅力づくりに取り組む団体・グループ・事業者等への取材等のフィールドワークを実施し、その成果情報を地域内外に発信することを目標に活動します。

TOPへ戻る