キャンクリ

芦屋女子短期大学 芦屋女子短期大学 芦屋女子短期大学

TOPページ > 芦屋学園短期大学

芦屋学園短期大学 ASHIYA COLLEGE

大学からみた地域連携事例の特徴について

本学では建学の精神に基づき、学生が自己の特性を生かした地域連携を行っています。生活創造学科では調理師コースの学生が「ashiyaカレッジレストラン」として地域の方へフレンチコース料理を提供しています。また幼児教育学科では児童養護施設等で音楽演奏等を行っています。特に自己の特性を生かした連携として、クラブに所属している学生は活動の一環で、積極的に地域との交流に取り組んでいます。

イベントのお知らせ


イベント情報は随時更新します。

前の5件


〒659-8511 兵庫県芦屋市六麓荘町14-10
0797-23-0663/0797-38-6705
JR神戸線芦屋駅
阪急神戸線芦屋川駅
阪神本線芦屋駅より学園バスを運行

本学では「人それぞれ天職に生きる」の建学の精神に基づき、学生が主体的に自己の特性を伸ばし、社会に貢献できることを目指し教育を行っています。教育内容は「生活創造学科」では調理師免許、介護職員基礎研修等を取得でき、また「幼児教育学科」では保育士資格・幼稚園教諭二種・児童厚生二級指導員・レクリエーションインストラクター等を取得できます。これらの教育から学生一人ひとりが目標を設定し、素晴しい景観の中で心豊かな人間性を育んでいます。



地域連携事例

音楽を通じた世代間交流

音楽を通じた世代間交流軽音楽部(ジャズ等)では地域の高齢者の施設・児童養護施設等で演奏を行ったり、またOSAKAビッグリバージャズフェスティバル等への参加の中で世代間の交流を行っています。学生が音楽を演奏することで地域の方との新たな出会いや繋がりを感じ、音楽を通して交流を行うことで年齢を問わず地域連携を実施しています。

ダンスを通じた世代間交流

ダンスを通じた世代間交流ダンス部では各地域のイベントへの参加等を積極的に行っています。ダンス部の特徴は母親と子どもの関わりを繋ぐサポートを目的とし、ダンスを通して積極的に体の触れ合いを体験する機会を提供しています。 また、近隣地域のフラダンスチームとコラボレーションしダンスを通した世代間交流を行っています。


地域連携窓口・問い合わせ先

芦屋学園短期大学 幼児教育学科 大盛 幸子

TEL:0797-23-0663 

MAIL:

地域連携窓口・問い合わせ先

芦屋学園短期大学 幼児教育学科 大盛 幸子

TEL:0797-23-0663 

MAIL: