キャンクリ

芦屋大学 芦屋大学 芦屋大学

TOPページ > 芦屋大学

芦屋大学 ASHIYA UNIVERSITY

大学からみた地域連携事例の特徴について

本学では、西宮市・芦屋市の教育委員会と協定書を交わして、西宮市・芦屋市の小中学校において特別支援教育の授業補助や芦屋市立の中学校で実施しているトライやる・ウィークにおける特別支援介助ボランティアなどに参加しています。その他、ボーイスカウトと連携し、ビラ配り活動や、クラブ活動においても地域連携をしています。また、基礎演習ではゴミ拾い活動も随時実施しています。

イベントのお知らせ


イベント情報は随時更新します。

前の5件


〒659-8511 兵庫県芦屋市六麓荘町13-22
0797-23-0661/0797-23-1901
JR神戸線芦屋駅
阪急神戸線芦屋川駅
阪神本線芦屋駅より学園バスを運行

本学は「人それぞれに天職に生きる」を建学の精神とし、社会に貢献できる人材の育成を目指して、少人数制の特徴を活かした濃密な指導と教育を行っています。芦屋大学は、夢と希望をともに追い求める場所。夢の実現に向かって頑張る学生一人ひとりを徹底的に応援します。



地域連携事例

特別支援教育の授業補助

特別支援教育の授業補助特別支援教育の授業補助は西宮市・芦屋市の教育委員会を通じて、1年間随時実施しています。毎週定期的に幼稚園・小学校・中学校に特別支援教育サポートを中心に学生が参加し、自分の授業の空き時間で授業補助を行っています。また、芦屋市立の中学校で実施しているトライやるウィークにおける特別支援介助ボランティアとして参加しています。
●実施期間:平成22年6月〜平成23年1月
(※終了いたしました。)

ゴミ拾い/薬物乱用防止啓発のビラ配り

ゴミ拾い/薬物乱用防止啓発のビラ配り近隣地域へのボランティアとしては、基礎演習の授業において大学周辺のゴミ拾いを月1回行っています。また、兵庫県や近隣地域のボーイスカウトと連携し、駅前にて薬物乱用防止啓発のビラ配りを実施しています。クラブ活動を中心に、地域の団体(体育施設・道場等)と連携し、指導者の補助などのボランティアに参加しています。
●実施期間:随時


地域連携窓口・問い合わせ先

芦屋大学 教職教育支援センター 辻 尚士

TEL:0797-23-0661(代表)

地域連携窓口・問い合わせ先

芦屋大学 学生部 西中 大助・中村 宏敏

TEL:0797-23-0662(学部事務室)